2019年3月22日 (金)

平成30年度 第72回卒業式

3月22日(金)

本日,第72回卒業式が行われました。大きな拍手に包まれ,卒業生が入場しました。

Sotugyou1

 担任から名前を呼ばれ,みんな大きな返事で応え,壇上に上がり,校長先生から一人ひとり証書をもらいました。その姿は自信に溢れ,凜々しく見えました。

Sotugyou2

 校長先生からは,「恥をかくことを恐れるな」と,元教育長の浜里忠宜さんの言葉について,式辞が述べられました。

Sotugyou3

 PTA会長からは,本校のキャッチフレーズ「逃げない 投げ出さない 東っ子」について,行事を振り返りながら話がありました。

Sotugyou4

 お別れの言葉では,6年生は思いを言葉と歌に乗せて伝えてくれました。感極まり,涙を拭う姿も見られ,在校生も涙を浮かべている子もいました。

Sotugyou5

Sotugyou7

 卒業式の後は校庭で,全校児童でアーチをつくりお見送りをしました。保護者も一緒にアーチをくぐり,寂しさとうれしさが入り交じり,笑顔もこぼれていました。

Sotugyou6

 平成30年度第72回卒業式も,大口東小に関わる全ての人に支えられた,心のこもった素晴らしい卒業式でした。

2019年3月14日 (木)

卒業式予行

3月14日(木)

 本日卒業式予行が行われました。前回は所々説明しながらでしたが,今回は入場から退場まで止めることなく進めていきました。

 放送機器関係でトラブルがありましたが,それぞれの学級での練習も生かして,予行は滞りなく最後まで行われました。

Yokou1

Yokou2

 後は「お別れの言葉」に気持ちを込めること,しっかり歌詞を覚えて,心を込めて歌うことでしょうか。卒業式まで残り一週間です。

6年生茶話会

3月13日(水)

 これまでお世話になった先生方を招待して,6年生が茶話会を行いました。先生方は,5時間目か,6時間目のどちらかに出席することになっていました。進行はもちろん6年生です。

Sawakai1

 6年生は一人ひとり,6年生の思い出や,中学校で頑張ること,将来の夢など,スピーチしていきました。それぞれが素直な自分の言葉で,希望に満ちたスピーチをしてくれました。

Sawakai2

 家庭科の時間に作った「いなり寿司」と「お吸い物」もあり,大変美味しくいただきました。心のこもったおもてなし,ありがとうございました。

Sawakai3

2019年3月11日 (月)

卒業式練習

3月8日(金)

 2・3時間目に卒業式へ向けて練習を行いました。今回が全校児童揃っての練習だったので,心構えから話し,一つひとつの動きについて,確認しながら行っていきました。

Rennsyuu11_2

 2年生以上はこれまで経験していることなので,どういうものか,だいたい分かっていますが,1年生にとっては初めてで,長い時間姿勢を正して座っているのは大変だったと思います。しかし,1年生なりに6年生のお兄さん,お姉さんのために頑張ろうという気持ちが伝わってきました。

Rennsyuu12

 「お別れの言葉」の際の声の大きさや,歌声について意見が出されましたが,全体的に初めてにしてはみんなよくできていました。次は14日(金)に予行が行われます。限られた練習時間を大切にしていきたいと思います。

2019年3月 7日 (木)

「明日へとつなぐもの」

3月7日(木)

 朝の音楽集会は卒業式で歌う「明日へとつなぐもの」の練習をしました。全校児童で心を込めて歌います。とてもいい歌詞で,卒業式にぴったりの歌です。聴いていると「うるっ」ときてしまいます。子供たちも「大好きだ。」と言っていました。明日から卒業式の練習が始まります。6年生と過ごすのも残りわずかですね。

Zennkouonngaku

芝桜

3月5日(火)

 昼休みに校長先生が手入れされていた正門前の花園に,子供たちみんなで芝桜を植えました。見た目は細くて弱そうな苗ですが,芯はしっかりしているので,きっと強く育ってくれるでしょう。

Sibazakura

 きっと,登校する子供たちを,きれいな花で出迎えてくれることでしょう。

2019年3月 1日 (金)

お別れ遠足

3月1日(金)

 本日お別れ遠足があり,忠元公園へ行ってきました。

 まず体育館で,6年生を送る会が行われ,1年生は「感謝の言葉」を伝え,その後,歌とメダルのプレゼントを送っていました。

Owa1nenn

 2年生は「ルパン三世からの挑戦状」ということで,6年生に前に来てもらい一緒にダンスをしたり,絵を描いてもらったり,宝探しをしてもらいました。
Owa2nenn

 3年生は6年生が入学した時から「その年に流行っていたもの」を紹介し,妖怪ウォッチ,ふなっし-,ピコ太郎などが登場し,最後はUSAを6年生と一緒に踊っていました。

Owa3nenn_2

 4年生は「感謝の言葉」を伝え,一人ひとりに感謝状を渡し,懐かしいドリフの早口言葉の歌を振り付けを入れて踊っていました。

Owa4nenn

 5年生は「6年生を褒めよう」ということで,引いたくじの文字を使って,言われている本人が納得するまで,一人一人褒めていきました。

Owa5nenn

 6年生は「殺人事件の犯人さがし」をTVドラマ風に行い,最後は子供たち全員で犯人を見つました。

Owa6nenn

 その後,忠元公園まで歩いて行き,5年生が進行して鬼ごっこのレクレーションをした後,お弁当を食べて,自由時間でした。

Owareku

Owareku2

 自由時間は,遊具やバレーやサッカーをして遊んでいました。他の学校の子供たちもいたので,久しぶりに会う友達とも仲良く話をしているようでした。

Owareku3


 2時間近く遊ぶことができたので,みんな満足そうでした(帰りはバテていましたが…)。きっと,それぞれの思い出に残る,楽しいお別れ遠足になったのではないでしょうか。

Owazenn

2019年2月25日 (月)

研究授業

2月25日(月)

 本日1年生の学級で研究授業を行いました。授業研究の視点は以下の通りでした。

視点1 系統型授業における学習問題と学習課題の工夫
   ・ 児童に課題意識をもたせるような学習問題になっているか。
   ・ 学力向上につなげる課題として適切か。

視点2 理解を深めさせるための教える場と学び合いの場の工夫
   ・ 教える場において,児童が理解を深めるような教師の発問になっているか。
   ・ 児童が問題を解決し,学びを深めるような児童同士の学び合いになっているか。

視点3 学力向上につながる活用問題の在り方
   ・ 既習事項を活用し,互いに学び合いができるような内容になっているか。
   ・ 数学的な思考力・表現力を身に付けるような内容になっているか。

 単元は「20より大きい数」で,目標は「繰り上がりのない(2位数)+(1位数)の計算の仕方を考えることができる。」でした。

Jyugyou1

 子供たちは意欲的に学習に取り組み,楽しく活動していました。板書の工夫や,問題の読み方の工夫。発問に対しての子供たちの受け答えや,説明がしっかりしていたことなど,多くの成果も見られました。

Jyugyou3

 課題としてはブロックを使った位取り表の扱いにまだ慣れていなくて,ブロックで考えることに時間がかかったことや,チャレンジ問題の意図を理解できずに,説明し合うことが困難だったことなどがありました。

Jyugyou2

 今回上がった課題について,来年度へ向け検討していきたいと思います。研究授業お疲れ様でした。

2019年2月21日 (木)

生活単元合同学習会へ向けて,発表内容のお披露目

2月21日(木)

 明日行われる「生活単元合同学習会」で行う発表内容のお披露目を,昼休みに行いました。まず運動会で踊った「パプリカ」を全員で踊り,縄跳びや一輪車の技を紹介しました。

Seikatu1

Seikatu2_2

 久しぶりに見た「パプリカ」ダンスはとっても楽しげで見ているほうも元気になりました。また,東小で頑張っている一輪車も,きっと見た人は驚いてくれることと思います。

 明日の発表頑張ってくださいね。

第3回人権集会

2月21日(木)

 3時間目に人権集会が行われました。今回は学級で取り組んだことや学級の課題,次の学年に向けての抱負などを発表しました。

 まずは一年間の人権についての学習を振り返り,「めぐさん」(男女共同参画学びの広場)との学習を思い出しました。その後,総務委員会が「いのちのはなし グー チョキ パー」の読み聞かせをし,グーは,お腹の中の赤ちゃんの様子,ピースは仲良しのしるし,パーはしわとしわを合わせて「しあわせ」を表しているなど,グーチョキパーを使って命の輝やきを伝えていました。

Jinnkenn0

 その後,1年生から順番に学級で取り組んだことの発表をしていきました。

 1年生は,長縄を頑張ったこと,6年生と遊んだことを発表しました。

Jinnkenn1_2

 2年生は,みんなで取り組んだ「いいところ探し」で感じたことを発表しました。

Jinnkenn2

 3年生は,グループで遊んで感じたことを発表しました。

Jinnkenn3

 4年生は,グループで活動してきたことで,それぞれ感じたことを発表しました

Jinnkenn4

 5年生は,グループで行った遊びやボランティア活動の感想を発表しました。

Jinnkenn5

 6年生は,1年生と遊んで感じたことや,中学生へ向けてこれからどうしていきたいかなど,発表してくれました。

Jinnkenn6

 最後は,2年生の先生が,世の中にあるいろいろな「正しさ」について,どうすることが正しいといえるのか,その都度考えてほしいと話をしました。

 子供達が素直に感じたことを発表してくれて,心が優しくなった1時間でした。

 

フォトアルバム
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***