2019年2月18日 (月)

県下一周駅伝の応援

2月18日(月)

 本日の4時間目,第66回鹿児島県県下一周駅伝の応援に行きました。大会3日目で野田から日向山を走るコースの中の8区を応援することになっています。

 昨年,一昨年と荒天のため全員で応援にいくことができなかったのですが,今年は天気に恵まれ,全校児童が応援に参加することができました。

Ekidenn5

 安全を第一に,ガードレールのある所で旗とメッセージを書いたカードも持っての応援です。今か今かと待っていましたが,1位から5位までの選手が通り過ぎた後,6位以下は,まとまって走ってきたので,「伊佐チームは…?」「あっいた,いた。」「がんばれ~。」という感じで,あっという間に走り去っていきました。伊佐チームはもちろん,それ以外のチームにもみんな大きな声で応援したので,選手の皆さんにはきっと声は届いていたでしょう。


Ekidenn3_2

Ekidenn4

 明日は天気が心配ですが本校の先生も走る予定です。残り2日間,伊佐チームはもちろんですが,どの地区の皆さんも頑張ってくださいね。

クラブ見学

2月13日(水)

 6時間目は3年生のクラブ見学が行われました。それぞれのクラブの様子を3年生が見て回り,来年どのクラブに入るのかを考えることになります。

 東小には「スポーツクラブ」「チャレンジクラブ」「手作りクラブ」の3つがあり,4年生から参加することになります。

Kurabu1

Kurabu2

 クラブ見学では,見て説明を聞くだけでなく,体験することもできます。

 それぞれの活動に参加してみて3年生はどう思ったでしょうか?来年どのクラブに入るのか迷いますね。

特技発表会

2月13日(水)

 朝の活動の時間に特技発表会が行われました。全学年が対象で,希望する児童が発表する形でした。

 1年生はけん玉の発表で,緊張してなかなか上手に皿に乗らなくで苦労していました。

Tokugi1

 2年生は漢字や九九,カエルバランスで,ストップウォッチでタイムを計りながらでしたが,みんな成功していました。

Tokugi2

 3年生は縄跳び,フラフープ,リコーダーで,フラフープは歩きながら,グルグル回っていたのが,微笑ましいでした。

Tokugi3

 4年生は絵はがきや英語での発表で,英語を言った後,隣の児童が日本語に訳す言葉が面白かったです。

Tokugi4

 5年生は英語のスピーチ,跳び箱,三味線でした。英語でのスピーチや三味線は,さすが高学年らしく本格的なもので,感心しました。

Tokugi5

 6年生は跳び箱の6段跳びを格好良く跳んでくれました。

Tokugi6

 毎年あるので,今年は発表するかどうか,子供達は悩んでいますが,「すごい技」でなくても,今年できるようになったことなど,みんなに紹介できる場があるのはいいですね。

2019年2月12日 (火)

大口東トライアスロン発表会

2月9日(土)

 3校時にトライアスロン発表会が行われました。まずは3分間持久跳びに全員で挑戦しました。

Toaiasu6

 学年が上がるにつれて達成した人数は多いようでした。その後技能跳びに挑戦し,自分が参加したい技に挑戦していきました。二重跳びはひっかかるまで跳んで,6年生女子の1分58秒,217回が最高でした。


Toraiasu1

Toraiasu2

 その後は一輪車のお披露目で,できるようになった子供達の紹介の後,スラローム,そして学年ごとの発表が行われました。手つなぎ,メリーゴーランド,キャッチボール,バック走法など,学年が上がるにつれて,技が高度になり,どの学年も本番では,練習よりも上手にできていました。

Toraiasu3


Toraiasu4

 これまでの練習の成果が発揮できた,大口東トライアスロン発表会でした。

 

2019年2月 6日 (水)

一輪車の練習

2月6日(水)

 お昼休みは9日(土)に行われる「トライアスロン発表会」での一輪車の練習をしています。

 出場する子供達は,一輪車のスラロームと,学年ごとに技のお披露目をします。

 まだまだ上手くいかないこともありますが,本番ではぜひ成功してほしいと思います。

1rinnsya

県下一周駅伝へ向けた激励会

2月6日(水)

Zennkou1_2

 朝は全校朝会がありました。始めに表彰式があり,その後は,県下一周駅伝に伊佐市の代表の選手として出場する本校の先生の激励会がありました。子供からの応援の言葉と,子供達全員からのエールも送られました。

Zennkkou4

Zennkou3

 何と!28回目ということなので,今回出場する選手の中では上から2番目になる年齢だそうです。これだけ長い間続けて選手として出場するのは,日頃の努力の成果だと思います。

Zennkou2

 代表の選手が持っている「下駄のお守り」の紹介をして,どうして2つでなく,1つしか持っていないのか,その理由と,そこに込められている想いを話してくれました。

 体調に気を付け,本番では力一杯走ってもらいたいと思います。東小のみんなで応援しましょう。

2019年2月 1日 (金)

協力隊OBと留学生が先生事業

1月31日(木)

 青年海外協力隊の日本人の方と,日本へ留学している中国人の方を講師としてお招きして,インドネシアと中国の風俗・習慣・文化について,体験を交えながらお話していただきました。

Ryuugaku1

 中国から留学しているテンさんは,鹿児島に来て9年目になるそうで,上手な日本語で中国の町の様子や食べ物,学校の事などを話してくださり,子供達も興味深く聞いていました。

 特に子供達が驚いていたことは,給食がなくて,学食で食べたり,自分の家に帰って食べることや,夏にはお昼寝の時間があり,家に帰って,休んでからまた学校校にくることなどでした。

Ryuugaku4

 そのほかにもいろいろな違いを教えていただき,それぞれの国によって違いがあることを,あらためて感じることができました。

 意外だったのが,テンさんは「実物のパンダをまだ見たことがない」ということでしょうか。他の所にいる人には有名なものであっても,そこにいる人たちにとっては,それほど身近ではないということはよくありますよね。

 また,チャイナドレスなども着ることができて,女の子はちょっと照れながらも嬉しそうにしていました。


Ryuugaku2

Ryuugaku5_2

1・2年生はテンさんと一緒に給食を食べました。食べ終わった後は,テンさんの周りに子供達が集まってきて,いろいろと質問して,楽しい時間が過ぎていきました。


Ryuugaku3

トライアスロン発表会へ向けて

1月30日(水)

 朝の全校体育の時間は,2月9日(土)に行われる「トライアスロン発表会」へ向けた縄跳びでした。

Nawatobi

 この発表会では,縄跳びの「持久跳び」,「技能跳び」,「長縄エイトマン」のお披露目と,一輪車のお披露目があります。

 これらに向けて,子供達は,体育の時間や山の子活動の時間,また休み時間にも自分が挑戦する種目の練習に励んでいます。

 当日は保護者の方々がいらっしゃり参観することになっているので,子供達も張り切ってきます。昨年できなかった技ができるようになり,成長した姿を見ていただくことができるでしょうか。

2019年1月25日 (金)

昔遊び

1月25日(金)

 1・2年生が一緒に昔遊び体験をしました。13名のレクリエーション協会の方がいらっしゃり,羽子板,駒回し,おはじき,あやとり,折り紙,お手玉の遊び方を教えてくださいました。
 レクレーション協会の方に,やり方や遊び方をちゃんと教えてもらえるので,子供達も安心して昔ながらの遊び方で遊んでいました。

Mukasi3

 羽子板の時は着物を着て挑戦しましたが,着物を着た姿は,みんなお人形さんのようにかわいらしかったです。全部の遊びの中では,羽子板が一番人気があったようです。

Mukasi1_2

 折り紙で作った帽子もみんなのお気に入りで,最後までかぶっていました。レクレーション協会の方々には本当にお世話になりました。寒い中,ありがとうございました。

Mukasi2

2019年1月21日 (月)

集団下校

1月21日(月)

 本日集団下校がありました。3学期に入って「両手で靴揃え」の実践に力を入れているので,そのことについての話が係の先生からありました。

Sigyousiki

 ただ揃えるのではなく,「両手で,靴箱の真ん中に,左右の靴を平行にきちんと寄せて並べる」ことになっているので,落ち着ついて,よく見て,丁寧にやらないと,きちんと並べることができません。この「心を落ち着かせる時間」が大切だという事ですね。

フォトアルバム
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***