2018年12月 8日 (土)

交通安全もちつき大会

12月8日(土)

 本日持久走大会の後もちつき大会でした。子どもたちはエプロンに,三角巾,マスク姿になり,早く何かやりたくてうずうずしているようでした。
 まずは炊きあがった餅米をいただき,「もちもちしている~。」「もっと食べたい。」と,笑顔がこぼれました。

Moti2
 大人がある程度餅をつき,その後,子供達も杵を担いでお餅をつきました。少しフラフラしながらも,何とかお餅めがけて杵を下ろし,「おいしくな~れ。」と心を込めてついていきました。

Moti1

Moti3
 つきおわったら,色をつけたお餅をちぎってもらっい,そのお餅を丸めていきました。お餅をきれいに丸めるのは難しそうでした。また,服だけでなく,顔にも白い粉が付いている子がちらほら見られました。

Moti4

 信号機と言うことで,もらったお餅は3色をしています。子供達は「おいしそう。」と眺めていました。
 今時,学校行事で餅つきがある学校は少ないでしょうね。地域との協力があってこそだと思います。

持久走大会

12月8日(土)

 本日持久走大会が行われました。天気は曇り空で,少し寒くはありましたが,持久走としては,気持ちよく走ることができたのではないでしょうか。
 まずは3・4年からでした。気持ちが前に出ていて,全体的にハイペースなスタートとなりました。案の定,ゴール後のタイムを見てみると,4年生男子の1位・2位の2人が,新記録を出していました。

Jiksyuusou1

Jikyuusou2

 次の1・2生は,緊張感がありながらも,笑顔も見られ,いつもと違う雰囲気にワクワクしているようでもありました。練習とは違い,多くの声援を受けたためか,ゴール前の頑張りがたくさん見られました。そして,1年生の女子は新記録がでました。

Jikyuusou3

Jikyusou4_2

 5・6年生は緊張している様子でしたが,代表の子の掛け声で気合いが入ったようでした。全体的にスタートは余裕のある走りでしたが,自分の目標タイムをしっかり見据えて走っているようでした。そして,6年女子に新記録が出ました。

Jikyuusou5

Jikyuusou6

「頑張って」の声に励まされ,みんな苦しいながらも「苦しくても負けないぞ」という気持ちが,表情に表れていました。今年もそれぞれの想いが姿となって表れた,素晴らしい持久走大会でした。

2018年12月 5日 (水)

授業参観

12月5日(水)

 本日授業参観が行われました。今回は全学年道徳の授業を行いました。年1回は授業参観で行うことになっています。子供達の学習の様子はいかがだったでしょうか。

 今週は土曜日に持久走大会・もちつき大会も行われるので,保護者の方々も忙しいですね。

持久走大会試走

12月5日(水)

 8日(土)の持久走大会へ向けて,全学年,学年部ごとに試走を(3年以上は校外へ出ました)行いました。天気が優れず本日になってしましましたが,本番さながらに子供達は頑張って走っていました。

Sisou1

Sisou2

 8日(土)は天気が心配ですが,晴れることを願っています。

音楽集会

12月6日(水)

 本日の音楽集会は,歌に合わせ,学年それぞれで違うリズムで音楽を奏でました。1・2年生は簡単なリズムだったのですが,5・6年生は,前半・後半でリズムが変わり,大変難しそうでした。

Onngaku1

 最後は打楽器も入れながら演奏しましたが,みんなの気持ちが一つになったようで,気持ちの良いひとときでした。

 

感謝状

12月5日(水)

 朝の音楽集会の時間の前に,7月11日~11月9日までの約4ヶ月間の校舎の外壁工事,防水工事が完了した事を受け,工事をしてくださった建設会社へ感謝状を渡しました。

Kannsya1

 昭和38年に現在の校舎ができ,55年目となる本校は伊佐市内で一番古い校舎なのだそうです。今回は外壁の塗装も行い,桜をイメージした色使いで,かわいらしく生まれ変わっています。

 生まれ変わった東小を是非観に来てくださいね。

 

2018年12月 4日 (火)

ふれあい駅伝優勝

12月2日に第11回伊佐ふれあい駅伝が行われ、大口東校区が、念願の初優勝。

Dsc_0522

1区の3年生が、トップで襷を繋ぐと、そのままトップをゆずることなく、6個の区間賞で、完全優勝を達成しました。今年から距離が短くなり、区間も減ったため、2チーム編成して盛り上がりました。

応援に駆けつけて下さった大口東校区の方々、裏方で支えて下さった方々、ありがとうございました。

2018年11月30日 (金)

久しぶりの…

11月30日(金)

 久しぶりに昼休みにみんなで遊ぶ日がありました。子供達も放送が入ると「やった~。」と喜んでいました。

 今回は「けいどろ」で,それぞれ2学年ずつ「けい」になり,残りの学年の「どろ」を追いかけていました。

Minnade

 お兄さんお姉さんたちが必死になって逃げるほど,1年生が一生懸命追いかけているのが微笑ましかったり,低学年を気遣いながら,楽しそうに高学年が追いかけているのを見ると,小規模校ならではの良さだなあと思いました。

 人数に対して広い校庭なので,追いかけるほうも逃げ回るほうも大変です。きっと,持久走の練習にもなったことでしょう。

Minnade2

2018年11月20日 (火)

第2回人権集会

11月20日(火)

 第2回の人権集会が行われました。今回はこれまでを振り返り,自分の思っていることを,書いたり伝えたりする活動でした。

 4年生は,「本音を叫ぼう」ということで,クラスの代表が,友達とのことや普段の生活の中で感じたことを,大きな声で叫びました。「自分はやればできる子だ!」というのがいいなあと思いました。

Jinnsyu1

 3年生は友達から受けたことや,うまくコミュニケーションをとれないこと,意地悪をしてしまったことなど,代表の子たちが発表してくれました。

Jinnsyuu2

 2年生は,クラスの歌の歌詞と重ね,嫌な事をされたとしても,最後は「許せる強さを持ちたい」と,「許せる勇気」について,考えたことを発表しました。

Jinnsyuu3

 1年生は,人権の学習で感じたことを発表しました。普段の何気ない瞬間に感じたことを,1年生らしい言葉で発表していました。

Jinnsyuu4

 5年生は,友達のいいところ探しを行い,自分がどう思われているかを知り,その感想を代表の子が発表しました。自分では気付いていないことに,気付かされたようです。

Jinnsyuu5

 6年生は,卒業へ向けて,抱えている問題や不安について代表の子が発表していました。残り少ない小学校生活を,どのように過ごしていけばいいか,自分の考えを発表していました。

Jinnsyuu6

 発表の後は,子供達に感想を発表してもらいましたが,それぞれの学年の発表に,感心し,共感している様子が伝わってきました。

Jinnsyuu8

 その後,「ゆうきのうた」という曲を流し,その歌詞の中で,どういうところが好きだと思ったかを広報委員会の子供達が発表してくれました

Jinnsyuu7

 最後は,本校の先生が,自分のいいところも,きらいなところも認めて,ありのままの自分を見つけ,受け入れてほしい,そうしたら,自信や勇気が自然に生まれて,自分のことが好きになるし,相手のことも大切にできるとの話がありました。

Jinnsyuu9

 やっぱり,大切なのは自分が「どう思うか」「どうするか」なのでしょう。自分にしか,自分の生き方は決められません。最後に判断し,決めているのは,他の誰でもなく,自分自身ですからね。

2018年11月16日 (金)

人権教室

11月16日(金)

 本日人権教室が行われました。ねらいは,「ビデオを視聴し,感想や意見を話合うことを通して,人権について考える機会をもつこと」で,下学年,上学年に分かれて行われました。

Kyousitu1

 下学年は「さるかに合戦」のビデオを観た後,感想を発表し合いました。「カニをだまして,意地悪した猿は許せない」という感想と共に,「仕返しをすることもいいことではない」と,子どもたちからの意見もあり,どうしたらよかったのか考えました。

Kyouistu2

 人権擁護委員の方からは,言葉は人をきずつけて,命を奪うこともあるので,ちくちく言葉でなくて,あったか言葉を使ってほしいと話がありました。

Kyousitu3

 また,本校の先生からは,人のいいところを見つけてあげて,自分のことも好きになって,自分の心を育ててたら,意地悪したい気持ちにはならないと話がありました。

Kyousitu4

 今回ビデオを通し,自分のいじめ心をやっつけられないほうが,実は弱虫なんだと,みんな分かってくれたようでした。

 

フォトアルバム
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
宅配買取***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***